ブレイクダンスユースオリンピック最終予選はBboy Shigekix, Bgirl Ramの日本ダブル優勝!!

ブレイクダンスユースオリンピック最終予選

 

本日(2018年5月20日)カルッツかわさきにて開催された「WDSF世界ユースブレイキン選手権」(ブエノスアイレスユースオリンピック最終予選)にてBboy Shigekix & Bgirl Ramが優勝しました。日本勢が見事アベック優勝を成し遂げてくれました。本当におめでとう!!!

 

午前11時から始まり夜の21時頃までと長丁場で、かつ優勝までのムーブ数は19ムーブと、他のバトルとは比べ物にならないぐらいスタミナが鍵となるバトルでしたが、今回の結果はさすがとしか言いようがないですね。前日インタビューでは相当なプレッシャーはあると語っていた2人ですが、そのプレッシャーに打ち勝ちましたね。

 

bboy shigekix & bgirl ram

 

Bboy Shoya、Bboy Riku,、Bgirl Uruhaも参加していましたが、残念ながらブエノスアイレスユースオリンピックへの出場権を手にすることはできませんでした。UruhaはBest4なのでユースオリンピック出場権が手に入る位置まで残っていたのですが、各国男女1名ずつという規定により惜しくも選考外となってしまいました。ルールなので仕方ないとはいえ、結果は残酷ですね・・・。

 

ブエノスアイレスユースオリンピックへの出場権を手にしたBboy、Bgirlは下記になります。今回優勝したShigekix, Ramにはブエノスアイレスユースオリンピックでも優勝して金メダルをGETしてほしいですね。

 

bboy_youth_olynpic

 

Bboyの決勝はShigekix vs Bumble Bee、Bgirlの決勝はRam vs Matinaだったようで、やはりBumble Beeは上がってきましたね。早くバトルを動画で見たいところです。TwitterでShigekixのムーブだけ動画を見つけたので、そちらだけ貼っておきます。また他にも動画がアップロードされたら記事にしますね。

 

Comments(4件)

  1. 匿名

    シゲキもラムもマジで最強すぎる
    心からおめでとうと言いたい

  2. 匿名

    もうShigekixは驚きもないが、Ramすげーな
    この歳、しかもガールでFloorriorzに入れるだけあるわ

  3. 匿名

    やっぱ次世代の日本人は強いなー。
    関係無いけどオールドスクールナイトの動画上がってますよ。

  4. 匿名

    おめ

ツールバーへスキップ